2014年10月13日

■ 投資家 VS 小説家 VS お笑い芸人!? 「創談室」に出演しました!!

14_1013


”あの大賞”のときに水嶋ヒロさんに負けた男、特別賞受賞の小説家&放送作家・浜口倫太郎さんと、
あの「R−1」に4年連続決勝進出の、超・実力派ピン芸人・ヒューマン中村さんの、

ネット番組・「創談室」に、ゲスト出演させて頂きました!!


→ https://www.youtube.com/watch?v=2NQhQHKIJms&feature=youtu.be (YouTube)



今回のトーク・テーマは、『ネット革命、ネットを避けるクリエイターは絶滅する?』

そうです、神王リョウにしては珍しく、

「これからのネット時代に生き残るためには!? これからのネット時代で稼ぐためには!?」
というようなお話をさせて頂きました!!



ズバリ、結論だけ言いましょう。

「ネット時代は、まだ始まっていません。 そう、”まだ始まっていない”
 乗り遅れたとか関係ない。 だって、本当のスタートは、まだ来ていないから。。
 そして、本当のネット時代は、誰しもがネットで稼げる時代は、まもなくやってくる!?


ちょっと長丁場の番組ですが、
そこは、お笑いのプロと言葉のプロがMCですから、きっと何とかなっているはず!?
万一、僕がスベっていても、完璧なフォローがあるはず!? (逃げ口実(笑))


ネットでモノやサービスを売っている方はもちろんのこと、
「私にネットなんて関係ない」と思っている方まで、

「”本当のネット時代”は、今現在のすべての常識を激変させる!?」ということだけは、
まずは、ぜひ、知っておいてください!!


初心者向けの内容ですので、小難しい話は出てきませんので、その点はご安心ください(^^)/



それでは、詳しい番組内容は、「創談室」の公式サイトの文章から、ご紹介させて頂きます。



水嶋ヒロに負けた男、小説家+放送作家・浜口倫太郎と、
R-1四年連続決勝進出のピン芸人・ヒューマン中村による、
『一億総クリエイター時代』のためのアイデア術番組。

ゲストは日本トップクラスの投資家であり、ビジネスオーナーである神王リョウさん。

今回のテーマは、『金持ちピカソ、貧乏ゴッホに学ぶ、クリエイターとビジネスの幸せな関係』

ネットを使ってクリエイターはどうマネタイズをすればいいの? マスメディアの今後は?
ネットに適した作品作りとは? 無料がすべてを決める? これまでの価値観を覆す?
ビットコインは革命? ネット時代の芸人はどうすればいい? プロVSアマチュアの戦い?



ryo_kamio at 16:46│ 神王リョウの活動&お知らせ