2010年05月26日

■ 「本当のあなたの夢」は、誰かにバカにされるモノ!?

笑われてもいい。
バカにされてもいい。
冷ややかな目で見られてもいい。
コソコソと何か言われてもいい。
「そんなこと、できやしないよ」って言われてもいい。
「やめと来なさい」って反対されてもいい。

それこそが、”夢”だから。。


他人は、他人。
あなたは、あなた。

”あなたの夢”に、”他人の意見や評価”は、何の関係もない。

あなたの人生の主役は、あなた自身だ。
だから、あなたが、すべて決めたらいい!!


それにね、誰かに笑われたからって、誰かに何か言われたからって、
自分の夢をあきらめるようなヤツには、

しょせん、デッカイ夢なんて叶えられない!?



笑われていこう。
バカにされていこう。


そのとき、「ああ、やっぱりダメなのかなあ、、」なんて、
”つまらないことを、自分自身でも言う”のではなく、

「ああ、私は、今、夢を生きてるんだなあ! だから、他人が止めてくるんだな!!」
ってなくらい、ちょっとポジティブに考えましょうよ!!


誰かに笑われてこそ、本物のあなたの夢なのだから。。


ryo_kamio at 00:38│ 今日の学び・気づきを、友に