2009年06月27日

■ ついに、伝説が幕を開ける!? 「神王リョウのロックバンド・Anxyz」が、登場!!

09_0627
→ 『Anxyz オフィシャルブログ』 ★★★



めっちゃお待たせしました!?
いよいよ、神王リョウのロックバンドが、そのベールを脱ぎ始めます!!


その名も、「Anxyz」(アンクシーズ)!!

「アメーバーブログ」にて、
プロフィールや現在の活動などなどについて、ご紹介させて頂きたいと思います!!

ぜひ、いますぐ、見てみてください!!




神王リョウは、「夢を生きる、幸せなお金持ちになる!」という、
大きな、大きな夢を実現できました!! しかも、20代という若さで。

もちろん、その旅路には、大変な困難と挫折と課題と涙と挑戦がありました、、

ですから、一通りは、「ゴール」にたどり着けた今は、
「この幸せで自由で豊かな生活を、そのまま送っていれば、何の問題もない」という、
そんな考え方・生き方もできます。


ですが、神王リョウは、その現状に甘んじることなく、
やっとの思いで、そうです、やっとの思いでつかんだ「いまの人生」を捨ててでも、

新しい夢に、「音楽をやる!」という新しい夢に、挑戦することを決意しました!!



いまの人生を失ってしまうかもしれない”怖さ”なんかよりも、
人生をかけてでも実現したい「次の新しい夢・音楽」に出会えた”喜び”の方が、
何倍も、何倍も強いです!!


新しい挑戦を楽しみたいです。 新しい挑戦に出会えたことに感謝しています。


また、「もがき苦しむ挑戦の人生」を送ることにしました。

「夢を生きる、幸せなお金持ち」って生き方も、最高に楽しいですが、
「新しい夢があって、それに向かって、もがき苦しむ挑戦の人生」って生き方の方が、
もっともっとエキサイティングで、もっともっとワクワク・ドキドキできると思うから。。



『青春とは人生のある期間を言うのではなく心の様相を言うのだ。
優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、怯懦を却ける勇猛心、
安易を振り捨てる冒険心、こう言う様相を青春と言うのだ。

年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に初めて老いがくる。
歳月は皮膚のしわを増すが情熱を失う時に精神はしぼむ。
苦悶や、狐疑、不安、恐怖、失望、こう言うものこそ恰も長年月の如く人を老いさせ、
精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。』


(サミエル・ウルマン 「青春の詩」より)



それに、ウルマンの詩にあるように、
きっと、ここで挑戦をやめてしまったら、神王リョウは衰えていくだけでしょう、、


ここで終えるつもりは、まったくありません。
人生の旅路、高みへの道は、まだまだ続いています。

何より、神王リョウの座右の銘・モットーは、『毎日が、青春!!』ですから!!


まだまだ、青春しますよ!!!!

ryo_kamio at 08:32│ 神王リョウの活動&お知らせ