2008年01月26日

■ 「神王リョウの、2008年の目標・挑戦の1つ」と「勉強法」とは!?

実は、「トーク術を磨くこと!」、
これこそが、私の今年の目標の1つです。

例えば、たとえ、「ネタ」自体がどんなにおもしろいとしても、
伝えるスキル(トークのスキル)がないと、おもしろい話にはなりません。

同じように、どんなに感動する出来事や、勇気をプレゼントできる話でも、
伝え方が悪いと、その素晴らしさや熱さは、決して伝わりません。


ちょっと前に、このブログにも書かせて頂いたように、

今年は、私は、「表舞台」に打って出るつもりですので、
その「トーク術」というのが、絶対に必須になるだろう、と思ったのです。

講演や、投資などのセミナーで話すときはもちろんのこと、それ以外にも、
ライブのMCのときや、大規模な商談などでプレゼン・スピーチするとき、
TV番組やマスコミさんの取材などで話すときにも、求められるでしょうから。


ですから、いま、ほとんど毎日、トーク術の勉強のため、
「人志松本のすべらない話」のDVDを見ています。 もう何十回も(笑)

話の構成の仕方や、声のトーンの変化、間の取り方、表情やジェスチャー、
そして、おもしろい言い回しなどなどを、ノートにメモしながら。


「学ぶことにもっと真剣になって耳をすませば、たくさんのことが学べる。」
(金持ち父さん)


「お笑い」からも、学べることってたくさんありますよ!!



注: 念のために言っておきますが、
あくまでも、「トークの勉強のため」ですから、、(笑)

つまり、これも立派な仕事であり、遊んでいるわけではないのです、、

言い訳でも、神王流・ヘリクツの術でもないのです、、(笑)



ryo_kamio at 03:50│ 神王のプライベート&交友録