2008年01月23日

■ たまには、「プロの投資家」として。。

たまには、「投資」の話でも。

(一応、私も「投資家」ですから、、 投資家としてTVにも出たことだし、、(笑))


いま、連日、「日経平均○○円も下げる」とか、「日本株大暴落」とか、
「世界同時株安」などなど、TVやら、新聞やら、ニュースやらで騒がれています。

ですから、普段は株などにあまり興味がない方でも、
「いま、何かとんでもないことになっている!?」ということはご存じの方も多いと思います。


実際、新年早々から、株価は、とんでもなく下げ続けていますし、

実は、「(おそらく)、神王リョウが、8年前くらいに投資をはじめて以来、
過去最高の下げ!!」となっている気がします、、

(もっと正確に言うのなら、私が投資をはじめて以来、
日経平均が、ここまでテクニカル的に見て、
売り込まれている=底値の数値を示している、ということはかつてありませんでした。
たぶん、、私の記憶が確かならば、、(笑))



ある意味では、「未曾有の大暴落」と言えるかもしれませんが、
では、神王リョウは、この大暴落をどう捉えているのか、というと。。

「私は、いま、8年くらいの投資経験の中で、
過去最高に、ワクワク・ドキドキしている!!」というのが、本音です!!


先物やFX(為替)などで空売りを大量に仕掛けつつ、
(というか、いま、空売りができる人は、かつてないほど、簡単に儲かっている!?)、
業績が良いのに売られている優良銘柄などを買いまくりつつ、
(というか、過去8年間で、いまは、最高のバーゲンセール期間中!?)、

久し振りに、かなり投資に集中しています。


「人の行く、裏に道あり、花の山」 (投資格言)


「株が大暴落して、人々が、悲観しているときに、希望を見つけ出し、
 株が大高騰して、人々が、興奮しているときに、冷静さを保つこと。
 人々が悲観しているのなら、勇気をもって、買い、
 人々が興奮しているのなら、静かに、売る。
 これぞ、真の投資家なり。」 (神王リョウ)



私の投資スタンスというか、投資信念は、
「価格を予想するのではなく、流れに乗る!」ということです。

明日は(というか、もう今日ですが)、
まだまだ下がるのか、それとも反転するのか、
そんなことは、私には「予想」できませんが、
どちらに動いたとしても、あらかじめ決めている、私の戦略とシステムに基づいて、
今日もまた、「流れ」に乗るだけです。
(そして、儲けるだけです!!)

投資家が、「一番儲けられる時期」というのは、
この頃の相場のように、「株価が大きく動きまくっている時期」なのですから!!




PS: 

ちなみに、今日、母親から、「株がこんなに下がっているけど大丈夫??」という、
心配の電話が来たくらいです、、(笑)
(まあ、親からすれば、いつまでも「子ども」なんでしょうね。
こういうとき、半分はちょっとうっとうしいけど(笑)、
半分は親の愛を感じて、感謝の気持ちが生まれます)


ryo_kamio at 06:07│ 神王のプライベート&交友録