2007年11月22日

■ まったく1度も失敗せずに、成功することなんてあり得ないのだから!

「成し遂げんとした志を、ただ一回の敗北によって捨ててはならぬ」 (シェイクスピア)


あなたは、たった1回や2回くらい、失敗したからといって、
あなたの夢や目標をあきらめてしまったことはありませんか?

それは、投資だったり、起業だったり、お金持ちになると言う夢であったり、
ダイエットであったり、禁煙であったり、恋愛であったり。。



ですが、よく考えてみれば分かるように、
「まったく1度も失敗せずに、成功することなんてあり得ない!」のです!!


あなたが、自転車に乗れるようになったときの経験を、ちょっと思い出してみてください!
一体、何回くらい転んだでしょうか?
(つまり、=一体、何回くらい失敗したでしょうか!?)


大胆に言ってしまえば、
自転車に乗れるようになることも、大きな夢を実現させることも、
そのための本質はまったく同じなのです!!


転んでも立ち上がり、立ち続けよう!!

1度や2度の失敗で、
いや、3度や4度、5度、6度、、、10度くらいの失敗で、

あなたの素敵な夢をあきらめるな!!!




PS:

「そうは言っても、失敗したら、もうやる気がなくなってしまう、、」というのなら、
ちょっとしたコツがありますので、ご紹介しますね!!


それは、「5回までは、失敗しても決してあきらめずにやり続ける!」と、
最初に決めておくのです!!


(TVゲームで例えるのなら、「5個、命がある」って感じでしょうか?(笑))



そうすれば、だいたい5回の失敗以内に、目標は達成できるでしょう!!


でも、万一、5回失敗してしまったら、、!?

そのときは、一応、最初の自分との約束通り、いったんは、あきらめますが、
もう一度、自分に問いかけてみるのです。


「確かに、5回失敗してしまったけど、本当にあきらめるのか?
まだ、やりたくないか!?」って。


もちろん、「まだ、やりたい! 夢をあきらめたくない!!」と心から思えたのなら、
また新たに、「5回、失敗するまで」やり続けたらいいのです!!


(そうです、TVゲームでも、「コンテニュー」ができるでしょう!?
夢だって、コンテニューしたらいいんです!!



ryo_kamio at 01:38│ 今日の学び・気づきを、友に