2007年06月16日

■ めずらしく、「投資」の話。 「冷蔵庫」に、稼ぐためのヒントがある!?

今回は、めずらしく、「投資」について、あなたに語りたいと思います。


なぜ、私は、投資で20億円以上稼ぐことができたのか?
ズバリ、その「最初の1歩」とは!? (「冷蔵庫」にヒントがあった!?)


当たり前ですが、
私だって、最初は、「稼げない=損ばかりしている」初心者でした。

そんな私が、なぜ、急激に、稼げるようになったのかと言えば、実は・・・



実は、あなたは、「勝てる投資家」になるためのスキルを、すでに持っている!?

投資で稼げるようになるための最初の1歩を、あなたに。


まだ見ぬ、友へ。
あなたへの、手紙です。





「株を買うときより、冷蔵庫を買うときの方が時間をかける」 (投資格言)



私は、講演やセミナーなどで、投資の話をするときは、次の質問をよくします。
(もう、10回くらいはしたと思いますが)



もし、あなたが、「投資で勝てない」のなら、「損してばかり、、」なら、
次のようなことに、思い当たることはありませんか?


例えば。。

チャートが良さそうなので、「何となく」上がりそうだったから買った。

「ここ数日、下げがきつかったので、そろそろ上がる頃だろう、、」と、
いわば「カン」で買ってしまった。

「私は○○して、1億稼いだ!」などの本に書いてある通りのやり方で買った。

雑誌などで「これは買い!」と書いてあったから買った。

専門家(株式評論家)が「買い推奨」と言っていたから買った。



ズバリ、あなたが、「投資で勝てない」のなら、「損してばかり、、」なら、
その理由は、上記のような感じで、「何となく」株を買っているからです!!

何も考えないで、カンで、思いつきで、そのときの気分で、気まぐれで、勢いで、
(特に根拠もなく)上がると思って、、、

つまり、「行き当たりばったり」の投資になってしまっているのです!!



「行き当たりばったりの投資」、これが、投資で勝てない人の共通点の1つです。

言ってみれば、「行き当たりばったり」=「損をしてしまう原因」ということ。



そして、もっと言えば、「行き当たりばったりの投資」をしてしまう理由とは、

「投資をするときのルール」がないからです!!


「株を買うとき」のきちんとしたルールがないからです。
他にも、「株を売って、利益を確定するとき」、
「損切りするとき」などなどのルールもないからです。


「きちんとしたルールがないから、勝てない!」 これは非常に重要です。




そして、この重要性がよくわかる事例としては、
「冷蔵庫を買うとき」を、ちょっと思い出してみてください!!


例えば、あなたは、冷蔵庫などの電化製品を買うときには、

(ちょっとでも)傷は付いてないかな、デザインはどうかな、
大きさは合うだろうか、消費電力の節電の機能はどうかな、
そもそも、値段はどうだろう、、


などなど、

かなりじっくりといろいろ見たり、パンフレットを調べたり、
店員にいろいろ聞いたり、もしくは、他の店と値段や品揃えを比べたり、と、

とにかく、かなりじっくりと時間を使って、
とにかく、かなりじっくりとあなたの頭で考えて、冷蔵庫を選ぶと思います。
そうです、「買うかどうかの決断」をしているはずです!!


特に、値段が高くなればなるほど、決断に使う時間は長くなり、
また、値段が高くなればなるほど、考えたり、調べたり、聞いたりするために、
あなたの頭をより多く使っているはずです!!




ですが、これが、「投資」となると、「実際に株を買うとき」となると、
ほとんどの投資家は、ほとんど何も考えないで、買ってしまっているのです、、

そう、先ほどの事例のように、「何となく」「行き当たりばったり」で、、


そして、ちょっと考えてみてください。

「冷蔵庫」よりも「株」の方が、はるかに値段が高い、ということを、、


それなのに、「株」を買うときには、
まったくといっていいほど、時間をかけていない。

じっくりと自分の頭で、考えたり、調べたり、聞いたり、比較したりもしないで、
買ってしまっているのです、、


「冷蔵庫」を買うときよりも、より値段の高い「株」を買うときには、
時間も、自分の頭も使わないのですから、そりゃあ勝てないよ、って話なのです。



実際に、投資の世界では、皮肉っぽく、よくこう言われます。

「勝てないヤツは、株を買うときより、
 冷蔵庫を買うときの方が時間をかけている」




では、なぜ、「冷蔵庫」などの電化製品を買うときには、じっくりと時間を使い、
じっくりと自分の頭で考えることができているのでしょうか?


その理由としては、電化製品などを買うときには、

「ある程度の自分なりの基準」=「買うときのルール」があるからです!!


そう、ある程度の自分のルールがあるからこそ、
じっくりとその基準やルールに照らし合わせながら、決断できているのです!

例えば、冷蔵庫なら、予算、自分の財布との相談からはじまり、
家族の人数やどれくらいの食品を入れたいのか、置く場所のスペース、
そして、部屋と調和するようにデザインにも気を遣うかもしれません。



このように、ある程度の自分なりの基準、自分なりのルールがあるからこそ、
「何となく」「行き当たりばったり」で、買ってしまうことがなくなる!!

もっと言えば、ある程度の自分なりの基準、自分なりのルールがあるからこそ、
じっくりと時間と、自分の頭を使って、決断できるようになるのです!!




あなたには、「投資をするときのルール」がありますか?

その「投資のルール」を持つことこそ、
投資で稼げるようになるための最初の1歩なのです!!



そして、実際に、私自身の経験から言っても、

私が、株で稼げるようになった1つ目の最初の理由は、

「何となく」「行き当たりばったり」で買っていたのをやめて、
「きちんとした、私なりの投資のルール」を作り始めたときでした!!



さあ、「勝てる投資家」になるために、「あなたの投資ルール」を作りましょう!

さあ、「冷蔵庫」を買うときよりも、「株」を買うときの方に、
もっともっと、時間とあなたの頭を使うようにしましょう!!




PS:

何を隠そう、私自身も、株で勝てるようになる前は、
株を買うときよりも、電化製品を買うときの方が時間をかけていました、、(笑)

完ペキ主義で、せこい、私は、

「ちょっとでも傷は付いていないかな、、 汚れていないかな、、
あっちの店より、こっちの店の方が500円安いな、よしよし、、」

と、いうような感じでした(笑)


ですが、いまは、株を買うときにも、

「買うタイミングとしては、ちょっとでも有利になっているかな、
チャートや指標はどうなっているかな」などなど、

買いたい株に、「ちょっとでも、傷は付いていないかな」と、
じっくりと時間をかけ、じっくりと私の頭を使って考えています!!


これこそ、「投資で勝つための、最も基礎となる秘訣」であり、
ですが、「投資で勝つための、最も奥義と呼べる秘訣」でもあるのです!!





★ 人気blogランキングに参加しています。あなたの応援1クリック、よろしくお願いします!!


◆ 「ir. 仲間とともに!夢を生きる、幸せなお金持ちへの旅」



ryo_kamio at 03:37│ 今日の学び・気づきを、友に