2006年08月18日

■ 竜馬に学んだこと。 やるのか、やらないのか。

「生きるも死ぬも、物の一表現にすぎぬ。いちいちかかずらわっておれるものか。
 人間、事をなすか成さぬかだけを考えておればよいと俺は思うようになった」

 (司馬遼太郎 「竜馬が行く」より)



あなたが、あなた自身に問うべきことは、

結局は、「やるのか、やらないのか」ということだけ!!



あなたは、「それ」をやりますか?
あなたは、「それ」をやりませんか?



「それ」とは、
あなたの夢かもしれませんし、あなたのやりたいことかもしれませんし、
何かの目標かもしれませんし、本当はやりたいことなのかもしれません。




PS: さあ、あなたの心に質問してみましょう。 やるのか、やらないのか、と。


ryo_kamio at 02:34│ 今日の学び・気づきを、友に