2006年05月11日

■ 3年前の日記。幸せなお金持ちへの人生、夢を生きる人生への旅の途中で。

「人生は、『ほんの一瞬から』変わる。私が生き証人です」



もう、1年が経ちました。

私が「安定より、自由と夢」を求めて、会社を辞めてからです。
お金のために働くという人生、好きなことをする時間などない人生、
嫌な人間とつき合わなければならない人生と、「さようなら」をしてからです。


あなたも、「夢を語り、お互いに刺激し合える仲間」を見つけることができる、
私が経験した方法(ノウハウ?)をちょっとだけ書いてみたいと思います。



自分の本当に好きなことをやってきたこの1年、本当にすべてが変わりました。
この1年間は、今までの23年間よりも充実した、幸せのつまった1年でした。


それは、なぜなのか。

「自分の人生を生きよう!」と覚悟し、前向きに生きるようになったとき、
自分のことが少しずつ好きになり、自信をもてるようになりました。



そして、前向きな人たちが自然と周りに集まってきたのです。

「夢を語り合う」「人生を真剣に、そして楽しみながら生きる」
映画や小説の中だけの話だと思っていましたが、現実になりました。



多くの出会いがあり、今の私があります。
今思うことは、「ステキな出会いは偶然ではなく、必然であり、
自分と同じような考え・心をもった人と出会う」
ということです。


まずは、自分が「夢や人生を堂々と語れるようになる」ことです。
恥ずかしがらないで。「私の人生なんて、、」とあきらめないで、前向きに。


そういう「心のあり方」でいると、あとは不思議に、そのような人に出会えます。
最初は1人。すぐに、もう1人。この小さな流れは、すぐに大きくなります。



私はよく「どうすれば、リョウさんみたいに成功者になれる?」と聞かれます。
(自分では成功しているとは全く思っていませんが。通過点でしかないですから)



答えはこうです。
「まずは、心の中で成功者になることです。心はすべてが始まる場所だから」
真剣に人生を生きよう!と決意したとき、すべてはスタートするのです。



ここからが本当のスタートだと思っています。

最近、共感したある親友の言葉。
「僕らには、まだまだ知らない事がいっぱいあるのだ!」

まだまだ、やりたいことはたくさんある!
まだまだ、いろんな人に出会いたい!

私の人生の旅は、ここからです。







前回は、「自分の人生」ということについて、1つのコラムをご紹介しました。


その文章を書いたあと、偶然にも(?)、
「神王リョウが自分の人生を生き始めた結果、その1年後、果たしてどうなったのか?」
ということについて書き留めた、ちょっとした昔の日記を見つけたんです!

ですから、今回、その日記を、ちょっとご紹介してみました。



それは、2003年9月30日。

私が、Mr.Childrenの「蘇生」という曲に刺激を受け、会社を辞めて、1年が経った日。
そして、それは、「自分の人生」を生き始めて、1年が経った記念日でもありました。




思えば、それから、さらに3年近くが経過しました。

もちろん、いまも、私は、私の人生を生きています。
もちろん、いまも、私は、私の夢を生きています。

いや、ますます、いまは、私は、私の人生を生きています!
いや、ますます、いまは、私は、私の夢を生きています!


まだまだ、やりたいことはたくさんある!!
まだまだ、いろんな人に出会いたい!!

私の人生の旅は、まだまだ続きます!!!



だって、「僕らには、まだまだ知らない事がいっぱいあるのだ!」から。
だって、「僕らには、まだまだやりたい事がいっぱいあるのだ!」から。


そうでしょ?



ryo_kamio at 02:15│ 今日の学び・気づきを、友に