2006年01月26日

■ なぜ、多くの人は、がんばっているのに、夢を実現できないのか?

今回は、ズバリ、夢が叶わない人・お金持ちになれない人の、理由を明かします!


ほとんどの人が、(そこそこ)、一生懸命にがんばっているのに、

自分の夢を実現できない・成功しない・お金持ちなれない、
その本当の【理由】は、何だかわかりますか?


私は、(運良く!?)、その理由の1つに、最初から気づき・実践できていたので、
わずか2年ちょっとで、月収数千万円を突破することができました。



「なぜ、多くの人は、がんばっているのに、夢を実現できないのか?」
その理由の1つを、以前のクイズの答えもご紹介しながら、明かしていきます!



まだ見ぬ、友へ。
あなたへの、手紙です。






▼ あなたは、一体、何のために「ロバ」をひいているのか!?


「人生における悲劇は、目標を達成しなかったことにあるのではない。
 それは人生に目標を持たなかったことにある。」 (ベンジャミン・メイズ)



あなたは、以前ご紹介した、「ロバと兄弟の話(クイズ)」を覚えていますか?

(もう半年くらい前なので、きっと忘れていますよね、、
 ちょっと「引っぱり」過ぎですよね、、(笑))



もちろん、最近、このメルマガを読み始めてくださった方も多いでしょうから、
まずは、その昔話を、ぜひ、もう一度読んで、もう一度考えてみてください!!





むかーし、昔、あるところに、2人の仲の良い兄弟がいました。


ある日、兄弟で仲良く、ロバをひいて歩いていたら、
通りがかった人から、「ムダなことをしているんじゃない?」と言われたので、
兄がロバに乗ることにしました。


しばらくすると、また行き違った人から、
「お兄さん、あなたは年少者に対する愛情がないの?」と非難されたので、
兄は、遠慮する弟を半ば無理やりに、ロバに乗せました。


またしばらく歩いていると、次に行き違った人から、今度は、
「礼儀を知らない弟だな!」としかられました。
(時代背景として、弟は兄を敬うことが当たり前とされていたからです)


それではと、ちょっと知恵を絞って、2人で仲良くロバに乗っていたら、
今度は、「人間が2人も乗るなんて、動物虐待だ!」と騒がれました。


兄弟は仕方なく、2人でロバをかついで帰ってきました、とさ。





☆ さて、なぜ、この2人の兄弟は、小言を言われたり、非難されたり、
  次から次へと右往左往して、汗をかきながら、
  旅をしなければならなかったのでしょうか?



あなたは、この「昔話」から、
何を見つけたでしょうか? 何に気づいたでしょうか?


この話をあなた自身に当てはめてみたとき、どんな教訓を学べるでしょうか?
あなたの人生において、この「ロバ」は、一体何でしょうか?






もちろん、その「答え」は、人それぞれ!!

あなたが、この「昔話」から、見つけたモノ、気づいたこと、
考えて導き出した教訓、自分の人生への応用、そしてクイズの答え。。


あなたのその導き出したモノ・ひらめいたこと、すべてが「正解」です!!

まずは、ここをしっかりと押さえておいてください。


「人生において、正解=正しい答えはない。
 唯一、正解があるとすれば、それは、【正解はないということ】である。」
(神王リョウ)


「悩んだ末に出た答えなら、15点だとしても正しい」
(Mr.Children 「CENTER OF UNIVERSE」より)



人生は、あなたの「夢を生きる、幸せなお金持ち」の旅は、
「(絶対的に正しい)正解が1つ」なんてことはありません!!


学校や会社では、「正解は1つ」なのかもしれませんが、
人生は、人の数だけ問いがあり、人の数だけ正解があるのです!!



私が、この「昔話」で、あなたにお伝えしたかった教訓の1つは。。

「学ぶことに、もっと真剣になって耳をすませば、たくさんのことが学べる」
(金持ち父さん)


つまり、どんなことからでも、
学ぶことにもっと真剣になれば、自分自身の成長のチャンスを探すようにすれば、
もっともっとたくさんのことが学べるということです!!


「うまくいく方法がわからない、、」「あまり成長していない自分に嫌になる」、
「なかなかビジネスチャンスが見つからない、、」


そのような人は、ただただ、「目の前にあること」から学ぶようにすればいい!!



人生における大切な秘訣。

「問題解決の答えは、足下に転がっている!!」 (神王リョウ)



あなたが導き出した答え、気づいたこと、アイデア。。
それらは、すべて正しい!! 15点だとしても正しい!!

私たちは、本当は、「たくさんの正解がある世界」に生きているのですから。





私が最もご紹介したかったことは、「正解は1つではない」ということですが、

一応、この昔話が教えようとしている教訓&クイズの答えがありますので、
そちらもご紹介しておきますね!!
(私がこの話を聞いたときに教えて頂いてモノです)



「なぜ、この2人の兄弟は、小言を言われたり、非難されたり、
次から次へと右往左往して、汗をかきながら、旅をしなければならなかったのか」



その答えは、カンタンです。

この2人の兄弟は、ロバを利用するのか、ロバを愛するのか、
礼儀を守ることを目的とするのか、年少者をいたわることを主とするのか、

つまり、「目的を、はっきりと明確にしていなかったから!」です。


目的・目標を、はっきりと明確に、しっかりと立てておけば、

このように個々の状況において、オロオロしたり、迷ったり、右往左往したり、
その時々によってやることを変えたりすることはなくなります!



この事例として、読者の方から、大変参考になる感想メールを頂きました。
(掲載の許可を頂きましたので)、ぜひ、あなたにもご紹介させてください!!





◆ 感想メールより


Iと申します。
ロバを引いた兄弟は、私のことだと気が付きました。

アフリエイトが儲かるよ、と聞けばホームページを作り。
オークションが稼げるよ、と聞けばヤフオクに出品し、
これからはブログじゃないと稼げない、と聞けば、
ライブドアでブログを立ち上げました。
メルマガもいいらしいと聞けばメルマガも発行しました。

でも、全部が中途半端なのです。
なぜ、ロバをつれて歩いているか、目的がないのです。

目的(目標)がないから、それぞれが中途半端で完成したものがないのです。
どれか一つでも完成させればものになるのに...。
と、深く考えてしまったメルマガでした。ありがとうございました。






あなた自身では、どうでしょうか?
あなたのビジネス・仕事では、どうでしょうか?
あなたの人生では、どうでしょうか?


迷ったり、右往左往したり、
その時々の状況や、いろいろな情報に振り回されてしまったり、、

人生とは、そんな余裕がある程、長くはないはず!!



あなたの行動は、あなたの時間の使い方は、あなたのやることは、

この2人の兄弟のように、状況によって流されてしまってませんか?
頂いた事例のように、いろいろな情報によって、流されてしまってませんか?


あなたの行動は、あなたの時間の使い方は、あなたのやることは、
目的・目標をしっかりと明確にしておいて、
流されることなく、思いっ切り!突き進めるようにしておきましょう!!



では、質問です。

あなたにとって、「ロバ」は、一体なんでしょうか?
そして、あなたは、一体、何のために「ロバ」をひいているのでしょうか?



「自分の行く先がわからないと、おそらく別な場所に行ってしまうだろう。」
(ローレンス・J・ピーター)


これを受けて。。

「別な場所に行ってしまっている余裕があるほど、人生は長くない!!」
(神王リョウ)



目的を、しっかりと明確にしよう!!

迷うことなく、流されることなく、あなたの夢を実現し続けるために。
迷うことなく、流されることなく、夢を生きるために。




★ 人気blogランキングに参加しています。あなたの応援1クリック、よろしくお願いします!!


◆ 「ir. 仲間とともに!夢を生きる、幸せなお金持ちへの旅」



ryo_kamio at 00:09│ 今日の学び・気づきを、友に