2005年03月03日

■ トップシークレットな秘密の暴露・その2

★ ついに、「秘密」の暴露・核心へ。2003年11月幻の講演・第2弾!

★ 神王リョウのトップシークレット秘密。Be−Do−Haveの法則とは?



2003年11月京都ウイングスで行われた幻の講演、
「神王リョウの成功の軌跡」の続きをお送りしていきます!

目標設定方法の続き、そして、いよいよ「秘密の暴露」の核心に入っていきます!


神王リョウが、月収2000万円の「幸せなお金持ち」になることができた、
そのトップシークレットな秘密の法則の1つ。

それが、「Be−Do−Haveの法則」




▼ 2003年11月「神王リョウの成功の軌跡」 Vol.2


★ 「「Be」と「Do」ができて、初めて「Have」になる。
  つまり、「どういう自分であるか、どういう考えをしているか」=Be、
  「どういう行動をとるか」=Doによって、夢が叶うのです=Have」
  (神王リョウ)




☆ インタビュアー (以下 Q):赤木@ライフワークコーチ 
☆ 講演者     (以下 A):神王リョウ



Q.確かに、目標を実現するために、紙に書いたりといった行動は非常に大切で
  すよね。

  しかし人によっては、イメージしたり、目標を紙に書いても叶わないという
  こともありますよね。その場合、何かその方のやり方に足りない部分がある
  のでしょうか? どう思われますか?


A.正直言って、「紙に書く」、本当にただそれだけなら、誰にでもできます。
  大切なのは、「何のために、目標を紙に書くのか」という理由なのです。

  目標設定する理由は、「行動」しやすくするために過ぎません!
  つまり、紙に書くこと=文字にすることによって、目標が明確になると、
  行動しやすくなるのです。

  もっと簡単に言いますと、紙に目標を書くことは、「手段」に過ぎない、
  「目標(夢)」を叶えるためには、行動するしかないということです。

  このちょっとした「考え方の差」が、大きな結果の違いを生み出します。
  「紙に書く」という秘訣を使いこなすための秘訣ですね。
  ちょっと、ややこしいですね(笑)

  また、ちょっと難しい話になりますが、紙に書き、明確にすることによって、
  潜在意識に刻み込まれるという効果もあります。
  潜在意識の活用、これは、目標を叶えるために大いに役立つ方法です。

  ちょっと精神論っぽくなりますが、結局は、夢が叶うまでやり続ける、
  最後まであきらめないことが大事なのです。つまり、行動し続けること!

  最も大事なのは「成功するまで、やり抜こう」という強い決意です。


Q.目標を紙に書くコツみたいなのがあるのでしょうか?

A.「目標を持つ」のと、「目標を設定する」のでは次元が違ってきます。
  ですから、確かに、「目標の書き方・設定の仕方」は重要です。

  ですが、「これが正解!」というような方法はありません。
  自分にピッタリなやり方を探し、それを実行すればいいと思います。

  例えば、一例としては、
  目標は達成したときに「楽しいモノ」にする(不幸にならないための秘訣)
  期限を決める。より具体的により明確に書く。

  また、いきなり、「1億円稼ぐ」というような目標は持たない方がいいです。
  なぜなら、いきなりは無理だから。
  その場合は、1億円を達成するまでの、細かい階段をつくってください。
  でなければ、目標を叶えられないと、モチベーションが下がります。
  目標が大きすぎると、いきなりは叶えられませんが、
  小さな目標に分解することによって、簡単に達成できるようになります。
  自分が楽しくできる、ワクワクできるところまで細かくしてください!
  
  そして、このように、「それはムリだろう、、」と心の奥底では思っている、
  つまり、「叶える自信がない」ような目標は、絶対に叶わないのです。
  ですから、大きな目標を叶えるコツは、「これくらいならできる!」という、
  小さな目標に分解することです! これを「小さな1歩」と呼んでいます。


Q.なるほど。ここで、成功するための精神的な側面についてもお伺いします。
  成功するための心構えやヒントみたいなのがあれば、教えて頂けますか?


A.「Be−Do−Haveの法則。」
  これは、私が夢を叶えることができた秘密の法則の1つです。

  Beは「なる」、DO「する」、Haveは「持つ」
  これは、ロバートキヨサキ氏の著書「金持ち父さんのキャッシュフロー・
  クワドラント」にも出てくる法則です。

  「Be」と「Do」ができて、初めて「Have」になる。
  つまり、「どういう自分であるか、どういう考えをしているか」=Be、
  「どういう行動をとるか」=Doによって、夢が叶うのです=Have


  例えば、株の本を買うと「Do」の部分、つまり「こうすれば儲かる」とい
  う内容ばかりですね。それも大事なんですが、「Be」の部分、例えば、
  投資に対する心構え、精神的な側面を鍛えないと、投資では儲かりません。

  「どういう自分であるか」という「Be」ができてないと、
  「Do」は全て空回りしてしまうのです。

  「Be」と「Do」というのは掛け算なので、「Be」がゼロなら、
  「Do」がたとえ100あっても、「Have」はゼロ。目標は叶いません。
  だから、自分の内面を成長させていく部分と、実際の行動・テクニックと、
  どちらも高めていくことが、夢を実現させる最大の秘訣です!

  「Be」とは、そのものにかける心構えなど、自己啓発にも関わる部分です。
  もちろん、「楽しんでやる!」というのも「Be」ですね!


Q.神王さんはどうやって「Be」を高めたのですか?

A.自分の「Be」は、「自分を鍛えなおすこと」からやり始めました。
  ここは重要なポイントです。

  例えば、先ほどの、好きなことをしようとしたときに起こる「感情の壁」。
  これを乗り越える自分の強さ、勇気、自己鍛錬、修練を高めていきました。
  
  そのために、目標を紙に書くとか、「イメージング」をしたり、本を読んだり、
  自己イメージの改善トレーニング、心の鍛錬法などをやりまくりました。
  そして何より、ちょっとした成功や自分の成長に気づいたときは、
  それを誉めてあげ、「成功体験」として心に刻むようにしました。
  これは「自信」を深めるための特訓・秘訣ですね。

  
Q.「Be」を高める前と後で、神王さんはどう変わりましたか?

A.全然違いますよ! 多くの人は、「ダメな自分病」にかかっていると言えます。
  例えば、セミナーを受けたときは「明日からやるぞ!」と燃えますが、
  翌日になると、やる気が失せますよね。「自分はできないのではないか」などと、
  またいつものように思い始めがちです。
  まずは、それを乗り越えるところから、僕は始めました。

  これは、先ほどの「自己イメージ」を高めるためのトレーニングです。
  ほとんどの人は「ダメな自分病」にかかっているので、「本当の自分」よりも、
  ずっと低い自信と勇気とやる気しか、発揮できていないのです。
  
  これは、自分を変えるとかいうことではなく、
  「本当の自分の才能」に気づくためのトレーニングと言えます。
  人は自分のできる部分を過小評価しがちで、
  できない部分に自信もっていたりします(笑)

  自分を正しく見つめることによって、「本当に自分の才能」を知ること、
  そして、長所を感謝して伸ばし、短所を愛し改善していくことによって、
  「Be」を鍛えていくことができます。  


Q.これまで1年くらい、神王さんは順調に成功への道をひた走ってきたように
  思えたのですが、、、 ピンチはありましたか?

A.順調どころか、ピンチの連続ですよ(笑)
  失敗とぬか喜びの連続であり、ワクワクと幸せの連続です。
  
  最初は、「何でこんなにもつらいのだろう」と悩んだときもありました。
  ですが、いまは、すべてが楽しい。幸せだと自信をもって言えます!

  失敗も迷いも不安も恐怖も、すべてを楽しめています。
  彼らは、僕を成長させてくれる「大切な友」だと知ったからです。

  例えば、失敗に対する恐怖は誰でもありますが、
  そもそも失敗とは何でしょうか? 
  失敗とは、「単なる出来事」に過ぎませんし、それによって、
  私たちの人格が否定されるようなことでもありません。
  
  失敗には「理由」があり、その「なぜ失敗してしまったのか」を探り、
  それを取り除くように努力と工夫をすれば、今度は成功するのです!
  まさに、「すべて失敗には、成功の種が含まれている」ということです。


Q.うまくいったと思うのはどんなときですか?

A.いまの自分の状況はうまくいってると思いますし、満足しています。
  でも、金銭的な面を含め、もっともっと上を目指していきますけど!
  

Q.神王さんにとってお金とは何でしょうか?

A.あくまでも、楽しいことをするための「手段」です。
  お金だけを目標にしてしまうと、必ず「不幸」になります。
  目標にして、その上に楽しいことをする手段として考えるなら、お金は必要
  です。お金に対して罪悪感もたずに、正しく使うことが大事です。

  そして、「選択肢」を増やしてくれる友人だとも考えています。
  例えば何か欲しい物があったとしても、サラリーマン時代、特に給料前は
  「お金ないから、今は辞めておこう」とよくある我慢していました(笑)
  お金があれば、自分の夢を制限しなくてもいいという意味ではそうです。


Q. 神王さんが「経済的自由」になるために、何をしたのかを私たちに教えて下さい。

A.「経済的自由」を手に入れるためには、「3つのポイント」があります。
  その3つのポイントとは、、、



お決まり&お約束、続きは次回に!(笑)

次回は、いよいよ、「幸せなお金持ち」になるための秘訣、さらに、


「投資家として成功した秘密は何でしょう?」
「これから株を始めようとする方へのアドバイスをお願いします」
といった質問に、ズバリお答え!

「投資」に関する秘訣を初公開していきます!!



「おもしろい! 役に立った!」と思って頂けたのなら、あなたのクリック、ご協力を!
 ★ 人気blogランキング



神王リョウの最新コラムにご興味を持ってくださった方は、ぜひメルマガをご購読ください!!


▼ 「ir. 仲間とともに!夢を生きる、幸せなお金持ちへの旅」






24歳、起業して月収2000万。なぜ、私は、大好きなことを仕事にし、
株投資、情報起業、Webビジネスで、次々と夢を叶えているのか?
マスコミ300万部に掲載された、神王リョウの成功秘訣を、あなたにプレゼント!



ryo_kamio at 15:42│ 今日の学び・気づきを、友に 

この記事へのトラックバック

1. 主体性を発揮  [ ス-パーサラリーマンへの道> ]   2005年03月04日 08:49
 主体性を発揮する  行動を起こす原因はあなたにある  周りが動くのをまっていれば  かならずや 周りに左右されることになる  自分で責任を取れるか  どうかでそれの結果は違ってくる  それによってあなたの成長は変わってしまう