2005年02月26日

■ 人生における悲劇

「人生における悲劇は、目標を達成しなかったことにあるのではない。
 それは人生に目標を持たなかったことにある」

 (ベンジャミン・メイズ)



人は、目標がないと行動できません。
「目標なきところに、行動なし」なのです。


あなたが、夢を実現できていないのなら、夢を実現するための目標がないから。
あなたが、お金持ちになれていないのなら、お金持ちなるための目標がないから。
あなたが、充実のある人生を送っていないのなら、充実ある人生を送る目標がないから。



私は、毎週必ず「目標設定」の時間をとっています。
これも、「最高の投資」の1つだと確信しています。


夢を叶えることがゴールまで走り抜けることだったら、
そのゴールが曖昧だと、どうやってゴールにたどり着けるのでしょうか?


ryo_kamio at 01:03│ 今日の学び・気づきを、友に 

この記事へのトラックバック

1. 人生に失敗はない  [ ス-パーサラリーマンへの道> ]   2005年02月26日 19:25
人生は練習だって 思うと思い切って出来ます。 人生は本番だと思うと失敗が怖くなる 失敗しても練習なんだから次の行動に反映 させればいいんです。 7回失敗したら8回目は成功するんだから とにかくいっぱい失敗すれば立直りははやく なるんだから ...
2. モデリングで成功する  [ 愛とビジョンで成功する ]   2005年02月28日 20:25
モデリングは、守・破・離という武道の教えである、3つのステップでやってみるといいと、道幸武久さんと、ジェームス・スキナーは言っています。
3. 夢を持つのは大切だけど  [ 音楽で天下を取るのじゃ!!! ]   2005年02月28日 23:49
「夢を持つのは、大切!」 これは音楽に関わらず、どんなジャンルで成功を目指すにしても、言えることです。 が!!! どんな夢を持つかは、もっと大切です!! もちろん、僕に、他人の夢を評論するエラソーな資格なんてありませんが(笑)、 アマチュアミュ
4. 実現可能なバイリンガルの夢  [ マルチリンガルファミリーの秘密 ]   2005年03月18日 12:10
夢を実現するには… 実現可能な具体的な夢を持つことなんですね。 最近、この神王リョウさんのブログをよくチェックしています。 わたしの場合、夢は色々ありますが、バイリンガルに関するわたしの 現在の目標は、子供たちを、日本語、普通話(北京語)で、新聞が読めて