2005年02月02日

■ 「体調管理」も最重要な仕事

ちょっと体調を崩しかけて、今日はずっと寝ていました。

正確に言うと、「風邪をひきかける直前」でした。
本格的にこじらせないために、あえて寝て身体を休めることを心がけています。

思うに、「風邪をひいてしまった、、 それで2〜3日寝込んでしまった」
というのは、起業家、ビジネスマン、というか「大人」として失格だと私は考えています。

その間、お客さまや会社の仲間に迷惑をかけることになりますし、
友達や家族を心配させてしまうことにもなります。


起業家たる者、3日も寝込んでいてはならぬ!
「体調管理」も最重要な仕事の1つである!!


って感じです。


「健康」は、お金よりも、ビジネスよりも、何よりも大切なことです。

だって、健康じゃなかったら、何もできないし、迷惑をかけることにもなるから。


という私なりの信念に従って、今日はゆっくりとさせて頂きました。


といっても、結局はいろいろとやってしまいましたが、、、
だって、やりたいこと、楽しいことだらけだから、、、(笑)


ですが、普段よりもゆっくりできたこともあって、
風邪はどこかへ去っていきました!


今日はすごく寒い日でした。

あなたも風邪にはお気をつけくださいね!


「あなたが風邪をひくことによって、心配する人がいる。
 その人を心配させ、悲しませ、迷惑をかけることにもなる。
 だから、あなたは風邪をひいている場合じゃない!」
 (神王リョウ)
 

ryo_kamio at 00:33│ 神王のプライベート&交友録 

この記事へのトラックバック

1. 野球で見るアメリカと日本の文化の違い。1  [ アウトロー男の非常識な挑戦 ]   2005年02月02日 11:10
今日は日米の文化について書きたいと思います。 日本のプロ野球では、プロなのに、監督やコーチがやたらと選手に教えたがります。バットの位置がどうの、スタンスの位置がどうのというふうに言い、選手の個性をつぶしてしまう。 ところが、大リーグのコーチは、